読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LiveCoding一人反省会

第3回 LiveCodingに参加してきました。

とりあえず、はじめに、お腹をすかせてピザを待ってくれたみなさんすみません。お腹好きましたよね…。

実は、今回コーダーとして参加させてもらいました。Plaggerでピザ注文を実演しようかと思ったのですが、思いのほか手間取ってしまい、結局たのめず。最後にはcuzicさんがうまくピザを注文するスクリプト書いてくれたりもして、助かりました(汗。うーん、修行がたりないなぁ。*1

残念ながら、全行程の半分くらいは、出前館と戦っていたので、あまり聞けてなかったりするのですが、その場でがりがりコードができあがっていくのは、なかなかおもしろかったです。うじひささんがint.comというintegerのaddやsubなどの演算ができるWebサービスをRailsで書いていたのは、なかなか、おもしろく、まさにLiveCodingという雰囲気でした。解説はほかの人にまかせて、集中して一気に書いていると言う感じ。

やはり、今回のように20分という時間では、あらかじめ、どうつくればいいのか頭にだいたい思い描けるようなテーマを用意して、集中してそれを完成させるのが良いかと思いました。やっぱり、完成させないと意味ないわ。あと、時間を決めてコードを書くって言うのは、うちのように普段はだらだらとコード書いてる人にはなかなか良い刺激になりそう。このモジュールは、この1時間で書く、とか。

ともあれ、来た人みんなでハックして見せ合うようなイベントはあまりないので、次回もぜひ参加したいですね。今回の反省をふまえて、次はちゃんとしたコードを書けるようにしたいところです。

あと、ピザについてですが、家に帰ってNotify::Pizzaのコードを一部修正した所、無事?頼むことができました。そこにいた数人と、おいしくいただきながら、次こそはピザを、と誓ったのでした(ぉ。

*1:少しだけ、いいわけさせてもらうと、実はまったく違うことをしようと思っていたのですが、その場の雰囲気でピザに急遽テーマを変更してみたのでした。やっぱ、いきなりはたいへんだわな。