読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DevLove関西でCoding Kataの紹介をしました

DevLove関西主催の自動テストの誤解とアンチパターンという勉強会でCoding Kataの紹介をしてきたので、資料を公開します。

以前、暇すぎて実装していたボウリングゲームのKataの実装をLiveCodingして、プログラミングの様子をご紹介しました。どんな感じで、TDDでプログラミングするのかが、なんとなくでも伝わっていればうれしいです。



発表時間の都合で会場では途中までしかできませんでしたが、完成版のソースコードを公開していますので、良ければ参考にしてください。

↑ のコードはわかりやすさ重視という感じですが、よりScalaっぽいものも書いてみたのでよければこちらもどうぞ(インターフェースちょっと違います)。