読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kyoto.なんかというイベントを開催しました

GWの真ん中の5月3日(土)にKyoto.なんかというイベントを開催しました。

Kyoto.なんかは"京都に集まってプログラミング等の発表をしあってわいわい語らう"という趣旨の勉強会で、このような、ふわっとした趣旨にも関わらず、11人の発表者の方々と40人を超える参加者の方々に集まっていいただき、たいへん盛り上がる会になりました。懇親会でも今までにお話したことの無い方同士がわいわい交流できていた風で、なかなかうまくいったんじゃないかと思っています。ご参加のみなさまありがとうございました!

もともとはKyoto.jsを開催する予定だったところ、GWにいろんな分野の方が京都周辺にいらっしゃるということで、もう少し間口の広い会を企画することにしました。プログラミングに関係するなんかを発表すれば良いということで、Kyoto.なんかと仮で名づけたのですが、そのまま開催されたという趣きです。

いろいろお願いするうちに11人もの方に発表していただくことになったため、当日は一人持ち時間15分でつぎつぎとおもしろ発表していただくという形式になりました。時間になったら銅鑼がなるというルールで、発表者の方々はたいへんだったと思うのですが、勢いがあって良かったです。

Kyoto.なんかでの発表の資料を見つけた限りまとめました。発表者のみなさま、ありがとうございました!

どの発表も聴き応えがあってとても良かったので、ぜひチェックしてくださいませ。

今回は、GWに京都に人が集まってきそうだということでイベントを開催してみたのですが、思いの外たくさんの人に参加いただいて、すごくおもしろかったので、気が向いたらまたやりたいです。たぶん多少レア感があったのが良かったので、たまに開催することにしたいと思います。(Kyoto.jsでは二週間に一回開催しようとして息切れして一年くらい何もしてなかった)

Kyoto.なんか の次回開催のモチベーションのためにブログやTwitterなどでの感想をいただけますと、よろこびますのでよろしくおねがいします!

この写真では真面目な様子ですが、発表の後、数時間ピザをたべつづけながら楽しく交流しました。